PwCの会社概要、プロジェクト事例

PwCの会社概要

PwCグローバル

PwC(PricewaterhouseCoopers)は、世界最大級のプロフェッショナルサービスファームの一つで、会計・監査、コンサルティング、税務、法務などの分野でグローバルに事業を展開しています。

以下は、PwCの会社概要の要点です。

設立:1998年にPrice WaterhouseとCoopers & Lybrandの合併により設立。

事業領域:会計・監査、コンサルティング、税務、法務などの分野でサービスを提供。

従業員数:2021年時点で、全世界で約28万人以上の従業員を抱える。

本社所在地:イギリス・ロンドン。

組織構成:各国・地域ごとにPwCローカルファームがあり、グローバルネットワークを形成している。

サービス提供国:158以上の国と地域に拠点を持ち、世界各地の企業・政府機関にサービスを提供。

評価:Forbes Global 2000において、2021年には世界最大のプロフェッショナルサービスファームとしてランクインしている。

PwCは、グローバルネットワークを形成し、高い専門性と幅広い業務経験に基づくコンサルティングサービスを提供しています。また、ESGに関する取り組みやサステナビリティにも力を入れ、社会的な責任を果たす企業としても知られています。

PwC Japanグループ

PwC Japanグループは、世界最大級のプロフェッショナルサービスファームの一つであり、下記の企業から構成されています。

PwCあらた有限責任監査法人:監査法人として、企業の財務報告書等を対象にした監査やアドバイザリーサービスを提供しています。

PwC京都監査法人:監査法人として、中小企業等を対象にした監査やアドバイザリーサービスを提供しています。

PwCコンサルティング合同会社:コンサルティングファームとして、企業の戦略立案や業務プロセスの改善等のコンサルティングサービスを提供しています。

PwCアドバイザリー合同会社:アドバイザリーファームとして、M&Aやビジネスリスクマネジメント等のアドバイザリーサービスを提供しています。

PwC税理士法人:税理士法人として、企業の税務相談や申告業務等のサービスを提供しています。

PwC弁護士法人:弁護士法人として、企業の法務相談や訴訟業務等のサービスを提供しています。

PwC総合研究所合同会社:経済調査や市場調査等の調査研究サービスを提供しています。

PwCサステナビリティ合同会社:ESGやサステナビリティ等の領域でのコンサルティングサービスを提供しています。

PwCビジネスアシュアランス合同会社:企業の情報セキュリティ等のビジネスアシュアランスサービスを提供しています。

PwCビジネスソリューション合同会社:企業のIT戦略やシステム構築等のIT関連サービスを提供しています。

PwCの戦略コンサル事例


PwCは、世界中の企業や政府機関に対して戦略コンサルティングサービスを提供しています。以下は、PwCの戦略コンサルティング事例の一部です。

企業の成長戦略の策定:PwCは、あるグローバルな製造業企業の成長戦略を策定しました。PwCは、競合他社の分析、市場動向の調査、および顧客ニーズの分析を実施し、企業の製品・サービスポートフォリオの最適化、新規市場参入戦略、およびM&A戦略を提案しました。

コーポレートガバナンスの改善:ある外資系銀行に対して、PwCはコーポレートガバナンスの改善を支援しました。PwCは、組織のリスク管理慣行の見直し、取締役会の役割と責任の明確化、および内部統制の整備を提案し、コンプライアンス遵守やビジネス上の不正行為の防止に取り組みました。

デジタル変革戦略の策定:ある自動車メーカーに対して、PwCはデジタル変革戦略の策定を支援しました。PwCは、業界動向の分析、デジタル技術の調査、および競合他社の分析を実施し、企業のデジタル化戦略、プロセスのデジタル化、およびデータ活用戦略を提案しました。

グローバル展開戦略の策定:ある中堅医療機器メーカーに対して、PwCはグローバル展開戦略の策定を支援しました。PwCは、市場動向の分析、グローバル規制の調査、および競合他社の分析を実施し、企業のグローバル展開戦略、市場参入戦略、およびパートナーシップ戦略を提案しました。

これらはPwCの戦略コンサルティング事例の一部です。PwCは、顧客のニーズに合わせてカスタマイズされた戦略コンサルティングサービスを提供しています。

PwCのITコンサル事例


PwCは、世界中の企業や政府機関に対してITコンサルティングサービスを提供しています。以下は、PwCのITコンサルティング事例の一部です。

クラウドコンピューティングの導入支援:ある製造業企業に対して、PwCはクラウドコンピューティングの導入支援を行いました。PwCは、クラウドコンピューティングの導入メリットの説明、システム選定、データ移行、およびセキュリティ対策の提案を行い、企業の業務効率化やコスト削減を支援しました。

サイバーセキュリティ対策の強化:ある製薬企業に対して、PwCはサイバーセキュリティ対策の強化を支援しました。PwCは、情報セキュリティの評価、セキュリティポリシーの策定、社内教育の実施、および脆弱性診断・対策の提案を行い、企業の情報セキュリティリスクを低減しました。

ビッグデータ活用の支援:ある小売企業に対して、PwCはビッグデータ活用の支援を行いました。PwCは、データ分析のフレームワークの策定、データの収集・整備、および分析レポートの提供を行い、企業のビジネス戦略立案やマーケティング戦略の改善を支援しました。

システム統合の支援:ある金融機関に対して、PwCはシステム統合の支援を行いました。PwCは、システムインフラの評価、システム選定、およびシステム統合計画の策定を行い、複数のシステムを一元化することで、業務効率化やコスト削減を支援しました。

これらはPwCのITコンサルティング事例の一部です。PwCは、顧客のニーズに合わせてカスタマイズされたITコンサルティングサービスを提供しています。

PwCの業務コンサル事例


PwCは、世界中の企業や政府機関に対して業務コンサルティングサービスを提供しています。以下は、PwCの業務コンサルティング事例の一部です。

プロセス改善の支援:ある製造業企業に対して、PwCはプロセス改善の支援を行いました。PwCは、業務プロセスの評価、ボトルネックの特定、および改善提案を行い、企業の業務効率化やコスト削減を支援しました。

人事戦略の策定支援:ある小売企業に対して、PwCは人事戦略の策定支援を行いました。PwCは、人事評価制度の見直し、組織の人材開発戦略の策定、および採用戦略の改善を提案し、企業の人材育成や組織力強化を支援しました。

ログイスティクス最適化の支援:ある小売企業に対して、PwCはロジスティクス最適化の支援を行いました。PwCは、物流ネットワークの評価、在庫管理の見直し、および運送ルートの最適化を提案し、企業のロジスティクスコスト削減や顧客満足度向上を支援しました。

顧客サービス改善の支援:ある金融機関に対して、PwCは顧客サービス改善の支援を行いました。PwCは、顧客ニーズの分析、顧客接点の評価、および顧客サービスの改善提案を行い、企業の顧客満足度向上や顧客獲得率向上を支援しました。

これらはPwCの業務コンサルティング事例の一部です。PwCは、顧客のニーズに合わせてカスタマイズされた業務コンサルティングサービスを提供しています。

PwCの組織人事コンサル事例


PwCは、世界中の企業や政府機関に対して組織人事コンサルティングサービスを提供しています。以下は、PwCの組織人事コンサルティング事例の一部です。

グローバル人事戦略の策定支援:あるグローバルなIT企業に対して、PwCはグローバル人事戦略の策定支援を行いました。PwCは、グローバル人事制度の比較分析、人材育成の戦略立案、および人事プロセスの改善提案を行い、企業のグローバル展開に合わせた人事戦略の策定を支援しました。

新規事業展開に伴う人材育成支援:ある小売企業に対して、PwCは新規事業展開に伴う人材育成支援を行いました。PwCは、人材育成プログラムの策定、社内教育の実施、および人材評価制度の改善提案を行い、新規事業展開に必要な人材の育成を支援しました。

ダイバーシティ&インクルージョン戦略の策定支援:ある製薬企業に対して、PwCはダイバーシティ&インクルージョン戦略の策定支援を行いました。PwCは、現状のダイバーシティ&インクルージョン状況の分析、戦略立案、および実施計画の策定を行い、企業のダイバーシティ&インクルージョン推進を支援しました。

人事評価制度の見直し支援:ある製造業企業に対して、PwCは人事評価制度の見直し支援を行いました。PwCは、評価制度の評価基準の見直し、KPIの策定、および評価面談の実施方法の改善提案を行い、企業の人材評価制度の改善を支援しました。

これらはPwCの組織人事コンサルティング事例の一部です。PwCは、顧客のニーズに合わせてカスタマイズされた組織人事コンサルティングサービスを提供しています。

PwCの事業再生コンサル事例


PwCは、世界中の企業や政府機関に対して事業再生コンサルティングサービスを提供しています。以下は、PwCの事業再生コンサルティング事例の一部です。

事業ポートフォリオ最適化支援:ある大手製造業企業に対して、PwCは事業ポートフォリオ最適化支援を行いました。PwCは、事業分析、事業評価、および事業ポートフォリオの見直しを行い、企業の収益性の改善を支援しました。

M&A後の事業統合支援:ある小売企業に対して、PwCはM&A後の事業統合支援を行いました。PwCは、統合計画の策定、業務プロセスの統合、および組織の再編成を行い、企業の事業効率化やシナジー効果の最大化を支援しました。

キャッシュフロー改善支援:ある建設会社に対して、PwCはキャッシュフロー改善支援を行いました。PwCは、キャッシュフロー改善計画の策定、資金調達の支援、および財務状況の分析を行い、企業の財務改善を支援しました。

資産・負債の見直し支援:ある自動車部品メーカーに対して、PwCは資産・負債の見直し支援を行いました。PwCは、資産・負債の評価、不良在庫の処分、および資金調達の支援を行い、企業の財務改善を支援しました。

これらはPwCの事業再生コンサルティング事例の一部です。PwCは、顧客のニーズに合わせてカスタマイズされた事業再生コンサルティングサービスを提供しています。

PwCのリスクコンサル事例


PwCは、世界中の企業や政府機関に対してリスクコンサルティングサービスを提供しています。以下は、PwCのリスクコンサルティング事例の一部です。

リスクマネジメントフレームワーク策定支援:ある製造業企業に対して、PwCはリスクマネジメントフレームワーク策定支援を行いました。PwCは、リスクアセスメントの実施、リスクマネジメントフレームワークの策定、および内部統制強化の提案を行い、企業のリスクマネジメント体制の強化を支援しました。

コンプライアンス強化支援:ある金融機関に対して、PwCはコンプライアンス強化支援を行いました。PwCは、コンプライアンスの評価、法令順守チェックリストの策定、およびコンプライアンス教育の実施を行い、企業の法令順守体制の強化を支援しました。

クラウドセキュリティ対策支援:ある保険会社に対して、PwCはクラウドセキュリティ対策支援を行いました。PwCは、情報セキュリティの評価、セキュリティポリシーの策定、およびセキュリティ監視の強化を提案し、企業の情報セキュリティリスクの低減を支援しました。

ビジネス継続計画策定支援:ある製薬企業に対して、PwCはビジネス継続計画策定支援を行いました。PwCは、リスクアセスメントの実施、ビジネス継続計画の策定、および災害対策の強化を提案し、企業の災害リスクに備えたビジネス継続体制の強化を支援しました。

これらはPwCのリスクコンサルティング事例の一部です。PwCは、顧客のニーズに合わせてカスタマイズされたリスクコンサルティングサービスを提供しています。

PwCのESGコンサル事例


PwCは、企業がESG(Environmental, Social, and Governance)に関する問題に取り組むためのコンサルティングサービスを提供しています。以下は、PwCのESGコンサルティング事例の一部です。

ESG戦略策定支援:ある小売企業に対して、PwCはESG戦略策定支援を行いました。PwCは、ESGの現状分析、ESG戦略の策定、およびESG統合報告書の作成支援を行い、企業のESG経営の強化を支援しました。

サプライチェーンESGリスク評価支援:ある自動車メーカーに対して、PwCはサプライチェーンESGリスク評価支援を行いました。PwCは、サプライチェーンESGリスクの分析、ESG評価指標の策定、およびサプライチェーンESGリスク対応プランの策定を行い、企業のサプライチェーンのESGリスクの低減を支援しました。

環境マネジメント支援:あるエネルギー企業に対して、PwCは環境マネジメント支援を行いました。PwCは、環境マネジメントシステムの評価、環境リスクの評価、および環境保全活動の提案を行い、企業の環境負荷の低減を支援しました。

ESG投資ファンド評価支援:ある投資ファンドに対して、PwCはESG投資ファンド評価支援を行いました。PwCは、ESG投資ファンドの評価指標の策定、ESG投資ファンド評価の方法論の策定、およびESG投資ファンドの運用支援を行い、投資ファンドのESG投資の推進を支援しました。

これらはPwCのESGコンサルティング事例の一部です。PwCは、顧客のニーズに合わせてカスタマイズされたESGコンサルティングサービスを提供しています。

Comments

Copied title and URL